【今日からできる】メンタルを強くする方法9選

ヒューマンタッチ編集部
【今日からできる】メンタルを強くする方法9選

「仕事もプライベートも頻繁に落ち込むことが多い」、「ささいなことが気になり不安になる」といったお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいます。

メンタルが強そうな人(同僚や上司)を見ると「あの人のようにはなれない」と考えてしまいがちですが、そういった方も人間なので落ち込むことはあります。

ただ、ちょっとしたことでは心がグラつくことなく、”落ち込みにくい人がいる”ことも事実。

今回はメンタルの強い人に共通する、今日からできる「メンタル強化習慣」を9つ紹介いたします。

いきなりすべてを実践する必要はありませんので、できる部分から少しずつ改善していきましょう。

メンタルを強くする方法9選

1.他人からの評価を気にしない(周囲と比べない)

メンタルが弱い人は自己肯定感が低く、他人からの評価を気にしてしまいがちです。

メンタルが強い人の特徴として、「自分でコントロールできない物事を深く考えず、自分でできる範囲でベストを尽くす」こと。

また自分を大きく見せよう、失敗を隠そうといったことも少なく、「ありのまま」を見せるため結果的に信頼されます。

他人や環境で人と比べるのではなく、自分のできる範囲で何ができるかが大切です。

2.ネガティブの原因を知る

メンタルが強い人は「失敗からの気持ちの切り替えが速く」、失敗を成功までのプロセスと考えるため、ポジティブ思考が習慣化されています。

メンタルの弱さある「自己肯定感の低さ」、それらのほとんどは幼少期〜思春期までの自我確立の時期に大人たちに言われた「ネガティブな言葉」が原因であることはよくあります。

それら”過去”は本来今のあなたになんの影響もないはず、浮かんできたネガティブな感情を思いつくままに書き出して「思考・感情の整理」をしてみるのもオススメ。

3.目標を作る

目標といっても大きなものでなくてもかまいません。

「仕事帰りにアイスを買う」、「○月までに、○○へ旅行に行く」、「○○に会いに行く」、「観たかった作品を観に行く」など少し先の未来に小さな目標を作ることで落ち込んだときに支えになることも少なくありません。

もちろん、数年後の大きな目標も立てるのもかまいませんが、計画進捗が滞ると”逆に自責の念がでて落ち込む”こともあるため注意が必要です。

4.とことん落ち込むのもアリ

落ち込んでいる時に無理に元気を出そうとすることほど辛いことはありません、またほとんどの場合は逆効果です。

メンタルが弱っている時はとことん休み、落ち込んでみることで心が回復します。

無理をせず、”時に思い切り落ち込む”ことも大切、逃げるが勝ち、休むが勝ちなのです。

5.運動習慣をもつ

軽く運動をして汗をかくことの大きなメリットは、「発汗による老廃物の排出」に加え「ストレス解消」があります。

太陽光を浴び、山や川などの景色をみることでも気持ちのリフレッシュになり気持ちがよいですよね。

メンタルの安定には運動習慣はかかせません、まずは近所を軽く散歩してみませんか。

6.良質な睡眠をとる

睡眠の質が悪いと、ささいなことにイライラしたり、相手の言動をネガティブに捉えてしまうだけでなく免疫力も下がってしまいます。

夜はカフェインやお酒を控え、早めに寝ることで朝日を浴びてすっきりと目覚めることはメンタル強化にはかかせません。

寝られない場合は寝る前にホットミルクを飲むこともオススメです。

7.人生の師匠(メンター)を持つ

人生の師匠というと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、年齢に関係なく「逆境を乗り越えてきた人」、「自分と価値観が近く、魅力を感じる人」が”いるといない”とではメンタル維持に大きな差が生まれます。

お世話になった教師や親族、上司などリアルな知り合いでなくてもかまいません。

幕末の志士など歴史上の人物や、TVや映画、Youtube上の人物など心動かされる人でも大丈夫、人生の師匠を持つことはとても大切です。

8.自分へのご褒美を決める

自分が好きな食べ物やモノは、当然自身が1番理解しています。

大変な仕事を乗り越えた場合など「ちょっと夕食を豪華にする」、「好きな店に食べに行く」、「旅行へ行く」など自分の機嫌をとることもリフレッシュとなりメンタルの安定にはかかせません。

9.食事に気をつけて腸内環境を整える

腸は「第二の脳」と呼ばれるほど重要な器官の一つ。

腸内環境が乱れた場合、免疫力の低下だけでなく、腸から脳に送られるセロトニン(幸せホルモン)の伝達がうまくできず過剰にストレスを受けたり、ひどい場合にはうつ病の原因になったりすることも。

ジャンクフードを控えると共に野菜や発酵食品を多めにとり、意識的にビタミン食物繊維たっぷりの食事を心がけることはメンタル強化にかかせません。

当社一人ひとりの心に寄り添う新しい形の提案を続けます

当社では「職場で誰にも頼れずに悩む方」に対して、共に心の問題を理解し解決に近づけるよう日々尽力しております。

「最近部下の元気がなく、ケアレスミスが多い」など異変に気付いた場合は当社にてカウンセリングをさせていただきます。

訪問カウンセリングはもちろん、電話でのカウンセリングもご予約を承っております。

職場内だけで悩み、辛い日々をお過ごしの方は一度ご相談ください。

メンタルヘルスのハジメ記事一覧こころの健康【今日からできる】メンタルを強くする方法9選