【簡単おすすめ!】今すぐできるストレス発散・解消法5選

ヒューマンタッチ編集部
【簡単おすすめ!】今すぐできるストレス発散・解消法5選

仕事や人間関係、経済的な不安など様々なストレスを常に感じ続けていた私たちですが、特に昨今の新型コロナウイルスによるストレスも合わさり、ますますストレス過多の時代に。

幸せな人生には、一人ひとりに合ったベストなストレス解消法を持っていることがとても大切です。

今回は”今すぐ実践できるオススメのストレス解消法を5つ紹介させていただきます。

是非実践いただき、ストレスとうまく付き合える人生を手に入れる一助となれば幸いです。

ストレスを感じやすい人とは

まず家庭や仕事においてストレスをまったく感じない人は、もちろん存在しません。

ただ、よりストレスを”感じやすい人”がいることも事実であり、特に以下ような人は注意が必要です。

  • 真面目で完璧主義
  • せっかち
  • ネガティブ思考
  • 自己肯定感が低い
  • 周りの目を気にする
  • 思ったことを言えない

ストレス解消方法5選

人に自分の気持ちを話す

ストレスの原因である”モヤモヤした感情”。

その明確に説明できないモヤモヤが蓄積されることで心身ともにダメージを受けてしまうため、誰か気のおけない友人や家族に思い切り話してみることで「感情の整理」ができます。

もし誰にも言うことができない、もしくは話せる人がいない場合は「気持ちを紙にひたすら書き出す」、「PCやスマホのメモ帳に書き出す」ことでも同じような効果が得られます。

瞑想をする

瞑想はマインドフルネスとも呼ばれ、名だたるグローバル企業であるGoogle社やYahoo社でも採用されています。

「今」に目を向け、思考や感情がどういう状態にあるのかに気づくことでリラックス効果が生まれるだけでなく、物事がポジティブに捉えられるといったメリットも。

忙しい日常の隙間時間に数分だけでも、目を閉じて呼吸だけに集中する時間を設けましょう。

家庭と職場のオンオフを意図的に切り替える

特にコロナ禍でのリモートワークは仕事と家庭の区切りがつきにくいもの。

1日に行うTo Doリストの作成や、時間割りをある程度決めておくことでメリハリをつけましょう。

注意点としては、進捗がずれ込むとストレスが溜まるためバッファ(遅れたスケジュールを取り戻すために使われる予備時間)も大切です。

掃除をする

「部屋の乱れは心の乱れ」とも言い、汚れた環境の仕事や生活は知らず知らずストレスの原因になります。

水回りや机の上など、ちょっとしたスペースのゴミをとり、汚れやホコリを水拭きするだけで気づけば心も晴れやかになります。

軽い運動する

自宅最寄り駅から一駅手前で降りて歩いて帰ったり、近くの公園を散歩したりといった軽い運動はストレス解消につながります。

普段運動をしない方にとっては、歩くことが億劫になりがちですが、少しずつ習慣化することでストレスを感じにくい体質に変わっていきます。

朝日を浴びながらの30分程度のウォーキングは日光によって体内でセロトニンが生成されるため特にオススメです。

上記で挙げさせていただいたストレス解消法は、今すぐできるものばかりなので是非ともお試しください。

オススメできないストレス解消方法

最後に避けた方が良いストレス解消法もご紹介させて頂きます。

  • 過度なショッピング
  • 暴飲暴食
  • 過度な飲酒
  • ギャンブル

これらはすべて依存性があり、1度快感を感じると仕事を含めた私生活に深刻な影響を出してしまう可能性が高いため、意識的に避けることが大切です。

当社一人ひとりの心に寄り添う新しい形の提案を続けます

当社では「職場で誰にも頼れずに悩む方」に対して、共に心の問題を理解し解決に近づけるよう日々尽力しております。

「最近部下の元気がなく、ケアレスミスが多い」など異変に気付いた場合は当社にてカウンセリングをさせていただきます。

訪問カウンセリングはもちろん、電話でのカウンセリングもご予約を承っております。

職場内だけで悩み、辛い日々をお過ごしの方は一度ご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせ | 千葉県船橋市の企業向けメンタルヘルスサービスなら株式会社ヒューマン・タッチ (human-touch.co.jp)

関連記事

ストレスとうまく付き合うためには? | メンタルヘルスのハジメ (mental-hajime.com)
メンタルヘルスのハジメ記事一覧はたらく人【簡単おすすめ!】今すぐできるストレス発散・解消法5選