NEWS

■■■■うつ病休職復職対応の極意■■■■その28

うつ病・休職復職支援・ストレスチェック・個人カウンセリング

セルフケア・管理職研修(ラインケア)・メンタルヘルスのお問合せはヒューマン・タッチまで☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~人事労務担当者、管理監督者のために~
※うつ病などのメンタルヘルス不全で休職した職員が、復職に至
るまでの過程の中で、人事労務担当者や管理者が知っておくべ
き最低限の知識を伝授します。また、この分野での豊富なコン
サルティング経験に基づく、とっておきの対応法を教えちゃう
かも!?
================================2008年8月17日発行 第29号
いよいよお盆に突入ですね。まとまった休みを取り家族旅行を計画
されている方も多いのではないでしょうか。
先日、家族連れが多く乗った新幹線の中で思ったのですが、せっか
くの家族旅行、お父さんも久しぶりの家族との時間のはずです。で
も、そのお父さん、新聞や雑誌を読んでいるのですね。
かく言う私も、自分の行動を省みると、家族で電車に乗っても、必
ず新聞を購入していたりします。
日ごろ自分の子ども達とは、遊んだり話したりする時間が少ない分
旅行ではあれしようこれしよう、ともくろんでいる割にはできてい
ないのですね。
自分の時間を犠牲にまでして家族と話をしろ!という訳ではありま
せんが、家族との時間を大切にしたいという気持ちを、大切にして
あげたいと思った出来事でした。
^^^
次回の復職プログラムは8月30日(土)から予定しています。
http://www.shigotomodosu.com/html/page04.html#04
「メルマガ見た」で、特別価格(52,500→42,000円)でご案内い
たします。お問い合わせはこちらもしくはメールにて。
http://www.shigotomodosu.com/html/page08.html
———————————————————–
8月2日、復職プログラムが無事終了しました。今回は6名の参加者
をいただき、みなさんほぼ休みなく最終回まで参加いただきました。
全6回を終わって、みなさんには感想文を書いていただきています。
随時ホームページに掲載していく予定ですが、メルマガでは了解い
ただいている方の感想文を、ひとあし早く公開させていただこうと
思います。
もちろん個人を特定できる情報はのぞいています。以下は、9月から
復職予定の会社員の方の感想です。
^^^^^^
今回が通算3回目の休職になってしまった。「もうどうしようもない…」
と落ち込んでいた時に、主治医から紹介されたのがカウンセリングだっ
た。この巡り合わせが、後になってとてもラッキーだったと思う。
というのも、はじめはカウンセリングについて何も知らなかった。「話
をする」ことが療養や復職に役立つのかな?と思っていた。
しかし、この考えはあっという間にひっくり返った。さらにカウンセラ
ーに勧められた復職プログラムでは、同じ悩みを持つ方々と一緒に勉強
することができ、意見を交わすところまで踏み込めた。普段は心の中に
しまっておいたことも、この場では打ち明けることができた。
今ではかけがえのない仲間である。
これからも共に学び、アドバイスしあったりして成長してゆけたらと思
う。
^^^^^^
次にご紹介するのは、プログラム中の8月から復職を果たされた方の感想
です。
^^^^^^
復職プログラムを受講する前は、感情をコントロールする方法がよくわ
からずにいたが、復職プログラムで、自律訓練法や認知療法などを紹介
してもらい、感情や気分をコントロールする方法を知ることができた。
今後も今回のプログラムで習ったことを生かして様々な問題に対応して
いきたいと思う。
また、グループディスカッションで、他の方々の意見が聞けたのは、非
常に参考になり、有意義であった。
^^^^^^
また、唯一の女性の参加者からは次のような感想をいただきました。
^^^^^^
第一回目は風邪のため欠席してしまい、五回の参加となりました。一回
目参加できなかったことが、今とても後悔するほど、参加した五回のプ
ログラムが充実したものであり有意義でした。
小人数ですが、6名の仲間と毎週会えることがとても楽しみになっていま
した。今日で皆で集まるのが最後かと思うとさみしいです。
プログラムの中では、認知行動療法を学び、認知のゆがみ、私には「極端
な一般化」があることを知れたのが大きかったです。日常生活の中で、極
端な一般化をしていないか、思考をチェックすることで、自分で自分を苦
しめていた日々から解放されるのではないかと大きな期待感があります。
もう自分で自分を苦しめることは終わりにしたいです。プログラムでたく
さんのことを学ぶことができましたので日々の生活の中で応用していきた
いです。本当にありがとうございました。
^^^^^^
参加いただいた皆さんは、これから復職や社会復帰といった現実場面が待
ち受けています。プログラムで学んだり、感じたりしたことを、現実場面
でもぜひ活用いただき、乗り切っていってもらいたいと願うばかりです。
また、カウンセリングを継続している方もいらっしゃいますので、今後も
個別にサポートしていきたいと考えています。
———————————————————
うつ病の治療に効果があるとされる心理療法の一つに、認知療法や
認知行動療法といったものがあります。薬だけでなく、これらの心
理療法を併用することで、効果が高まると実証されています。
ヒューマン・タッチでは、これら認知行動療法(CBT)をベースとし
た「復職支援プログラム」の提供を開始します。週一回3時間の集団
でのプログラムで、精神科医師の監修のものと構築しました。
このプログラムは、単にCBTによるうつ病の回復にとどまらず、復職
後の職場適応にも重点を置いていることが特徴です。また、事業所や
事業主への復職後の環境調整を視野に入れたコンサルティングが1回
含まれています。
興味関心のある方は
http://www.shigotomodosu.com/html/page04.html#04 まで。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「無料コンサルティング」を受付中です。うつ病やメンタルヘルス
不全の社員の対応や休職復職対応などでお困りの方は、
047-407-4712もしくは
http://www.shigotomodosu.com/html/page08.html
からご連絡ください。(遠方の場合、交通費のみご負担いただく
場合もあります)
小冊子「うつ病休職復職支援の極意」ですが、こちらもお申し込み受
付中です。興味ある方はこちらからどうぞ。
http://www.shigotomodosu.com/html/page08.html
内容についてのご意見や、リクエストなどあれば、
info@shigotomodosu.comまでご連絡ください。
———————————————————–
メールマガジン「うつ病休職復職対応の極意」
※発行責任者:臨床心理士 森川隆司
—————————————————————–

千葉でうつ病・休職復職支援・ストレスチェック・個人カウンセリング

セルフケア・管理職研修(ラインケア)・メンタルヘルスのお問合せはヒューマン・タッチまで☆
ページ先頭へ